Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

立ち仕事で痩せる方法は?

スポンサーリンク

立ち仕事ばっかりで歩きまわったりもしないし、どうやったら痩せられるのかわからない…という人は多いと思います。

デスクワークも同じですが、立ちっぱなし座りっぱなしは血行が悪くなる原因のひとつです。

今回は立ち仕事の人がどのように痩せるか、その方法を紹介していきたいと思います。

まず、立ち仕事のいちばんの敵はむくみです。

でも同じ立ち仕事でもむくむ人とむくまない人がいるんです。それはなぜでしょうか?

あなたのまわりでも、「むくむ感覚がわからない」「むくんだことはない」という人はいませんか?それは、むくまない体質になっているからなんです(^^)

そしてむくみやすいあなたも、そんな体質を手に入れることが可能です。

そのためには、まず姿勢を正しましょう!!

 

 

むくむのは、余計な筋肉を使っているから、体液がうまく循環していないから、という理由があります。その両方ともが、姿勢を正すことで解決できるんです。

姿勢を治すには、力を入れないでください。力を入れると、体が必要以上に力んでしまい、逆に失敗することが多いです。

体が自然と上に引っ張られているような感覚で、すっと体を上に伸ばしましょう。

あと、正しい姿勢に関してはこの本が役に立ちます。

▼amazonはこちら▼

立ち方・座り方・歩き方を変えて劇的サイズダウン!  “ハビット・コントロール

立ち方・座り方・歩き方を変えて劇的サイズダウン! “ハビット・コントロール"ダイエット

 

▼楽天はこちら▼

 

よければ参考にしてみてください♡

 

関連記事もぜひごらんください(^^)

小倉義人『ハビットコントロール・ダイエット』の効果 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

オグラ式ボディコントロールの効果 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

ヒールで痩せることは可能なの? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

脚が細くなる歩き方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

膝の痛みの原因と骨盤前傾との関係 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

「痩せる腰の位置」とは? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

反り腰が治るとこうなる!! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

極端な食事制限は「痩せる」のではなく「やつれる」だけ - 正しい姿勢で脚痩せしよう

体も肌もセルフで解決できます - 正しい姿勢で脚痩せしよう

骨盤が開くのではなく「股関節」が開く - 正しい姿勢で脚痩せしよう

女の子座りができない人の脚痩せ法 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

骨盤の歪みは前後と左右の2種類に分かれる - 正しい姿勢で脚痩せしよう

正しい歩き方は『後ろ脚で押し出す』! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

ふくらはぎの筋肉が張る原因とは? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

絆創膏で作る二重のやり方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

かかと重心がうまくいかない人へ - 正しい姿勢で脚痩せしよう

FORMEに行ってきた感想・評判 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

何をしても痩せないあなたへ - 正しい姿勢で脚痩せしよう