Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

後ろに倒れそうになるのが正解

スポンサーリンク

タイトルは、立ち方についてのことです♡

あと、今回は太ももの外側や前側が張っている人や、筋肉太りの人をメインとしてお話します。

こういった人たちは、わたしも含めてですが、体が前に傾き過ぎているために筋肉がついてしまったことになります。

これを解消するには、前に傾いた体を戻さなければいけないことになります。

 

ただ、体が後ろ重心に慣れていないために、正しい立ち方をすると、この感覚がつかめずに後ろに倒れそうになってしまうんです。

ただ、最初はそれで大丈夫です。徐々に後ろ重心を支える筋肉が出来上がってきて、前側の筋肉が落ちてきます(^^)

そうすれば正しい立ち方が習得できたことになります。

 

気を付けるべきことは3つです。

まず、膝をしっかり伸ばすことです。膝を伸ばすと同時に太ももの前側にきゅっと力を入れて、思いっきり伸ばすようにしましょう。

そして、膝を伸ばすと骨盤が前傾しがちになります。その骨盤を今度は思いっきり後傾させましょう。猫背になる感覚でお腹を内側、下側に押し込みます。

最後に、顎を引いてみましょう。きちんとできていればここで、お腹にもっとも力が入って、後ろに倒れそうになります。

他には膝上&太ももに力が入っている状態となります。

鏡で横から見てみると、上半身が後ろに傾いたように見えます。

それで正解なので安心してください。街中で痩せている人を見ても、たいてい上半身は後ろ側にきています。

本当に、わたしはこれだけでかなり痩せることができました。脚のかたちも変わってきて、ふくらはぎの筋肉もかなり落ちてきています。

太ももも、裏側が使えるようになって引き締まってきました。

 

まだこの正しい立ち方を試していないという人は、ぜひ試してみてくださいね♡

以下関連記事です。

 

骨盤前傾と反り腰の治し方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

1分骨盤ダイエットの効果 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

床の正しい座り方はあぐら?ぺたんこ座り? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

「骨盤が開く」ってどういうこと?チェックのやり方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

オグラ式ボディコントロールの効果 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

モロッカンオイルの口コミ・感想 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

小顔になる方法3つ - 正しい姿勢で脚痩せしよう

誰でも必ず美脚になれる! - 正しい姿勢で脚痩せしよう