Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

イニシエーションラブを読んでみた感想2回目【ネタバレ注意】

スポンサーリンク

こんにちは♡

今回は、前回書いたイニシエーションラブを読んでみた感想1回目の続きを書こうと思います♡

 

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

 

 

まだ読んでいない人は、下は読まないでくださいね!

 

あのあとすぐに、2周目を読んでしまいました♡

あーここか!!って感じで、伏線がどんどん回収されていくのがたまらなかったです。

 

でも、わたしはなんだか人間味があって、2週目でマユちゃんがすごい好きになっちゃいました(笑)

 

わたしの最初の予想は当たっていたようで、やはりAとBの「鈴木くん」は別人でした。

なんか性格違うなあって思いながらも、「自分では内向的だと思っている」みたいなことがBでも書いてあったので、ん?Aと一緒かな?と思ってしまう部分もありました。

 

マユちゃんは、かなり早い段階から浮気していたようですね。

でも、辰也の方の性格を考えると、浮気も仕方ない気がしてしまいます。

ただマユちゃんはどちらにも同じくらいの愛情を注いでいるような感じなので、すごい器用だなあと思います。

たとえば、辰也が帰ってくるたびに(夕樹くんと付き合っているのに)「会いたかったよ!」というのが怖いなと思いました。

そもそもどちらも「たっくん」の呼び名にしたのが浮気もばれないしすごいなと思ったのですが、辰也の方が好きだから同じ他の鈴木くんに辰也を重ねたのかなと思って少し悲しくなりました。

だから一方的にマユちゃんを責めるのもどうかなと思ってしまいます。

浮気は絶対ありえない!!という人もいるけど、その当人同士にしか分からないこともあるし、ただ責めるのは良くないと思ってしまいます。

 

つまりは、辰也は一方的に「マユとの恋愛はイニシエーションラブだった」と思っているかもしれないけど、マユにとってもそうだったということですね。

 

でもお互い幸せになったし結果的にはすっきりしました♡

 面白かったです!

イニシエーションラブおすすめです♡

▼amazonはこちら▼

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

 

 ▼楽天はこちら▼

 

 

恋愛・美容関連の記事もぜひご覧ください\(^o^)/

 

大切にしてくれる人を大切にする恋愛で綺麗になる - 正しい姿勢で脚痩せしよう

付き合ってからするセックスと好きだからするセックスは全く別な理由 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

まつげを自力で伸ばす方法【まつげ美容液の使い方・コスパ比較】 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

恋愛で『自分を大事にする』とはどういうことなのか? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

絆創膏で作る二重のやり方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

引き寄せの法則で理想の人を引き寄せてみた - 正しい姿勢で脚痩せしよう