Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

肩こりが解消されると小顔になる

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は肩こりと小顔の関係について書いていこうと思います。

 

肩と顔って関係ないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、

肩がこっている人は顔のエラも張っている人が多いです。

肩の筋肉がこわばっていることによってそれに続く首の筋肉や顔の筋肉も収縮してしまい、顔に余計な力が入ってしまうことになるのです。

 

肩こりで悩む人も、顔が大きかったりエラが張っていたりして悩んでいる人も、筋肉の緊張を取ることが大事です。

 

肩こりも顔が大きいのも、さらには脚が太いのもお腹が出ているのも腰痛がひどいのも、すべて筋肉の緊張のせいといっても過言ではありません。

 

またこういった人の特徴として呼吸がうまくできないことがあげられます。

筋肉がこわばっている人、呼吸がしにくい人は、肋骨や胸骨に手をゆったりと当てて、目を閉じて呼吸してみましょう。

そうすると、手を当てた箇所の感覚が敏感になって、意識が集中しやすくなります。

何も考えず手を当てるだけで感覚が変わるのですから、とても不思議だなあと思いますが、本当なのでぜひ今試してみてください。

呼吸が浅い人ほど効果を実感できると思います。

 

これは肩こりや顔にも応用できて、例えば肩に反対側の手を当ててゆったり呼吸するだけで筋肉が緩んでくるのがわかります。

そうすると余計なこわばりが取れるので、体はどんどん緩んでいきます。

その結果余計な筋肉が落ちていき、すっきりとした見た目になるのです。

 

リラックスすることの重要性については他の記事でも書いていますが、本当に難しいと思います。

特にわたしのように「力を抜く感覚」がなかなかつかめない人にとっては、リラックスという簡単なはずのことが非常に難しく感じられると思います。

 

体は痛めつけて鍛えるのではなく、優しくいたわってあげましょう

そして、自分が本当に気持ちいいと思える状態に持って行ってあげましょう。

 

肩こりを短時間で解消してくれる動画や本も沢山あるので、紹介しておきます。

参考にしてみてくださいね。

 


30秒で効く肩こり体操がスゴいと話題 - YouTube

 


10秒で肩こりが改善 NEW 誰でもできます。 - YouTube

 

わたしは前まで上のあべこべ体操にハマっていたのですが、最近は下のリンパケアが大好きで、一日に何回もやっています。

本っっっっ当に緩みます。びっくりします。

わたしはなかなかこの「弱い優しい力で体が変わる」ということを信じられなかったので、こんなすごい技術を今まで見過ごしていました。

本当に惜しいことをしたなと思います。

 

肩こりや顔の大きさで悩んでいる人は、まず緊張を取りましょう!

参考になれば嬉しいです。

 

関連記事もぜひご覧くださいね。

 

納豆で肌がつるつる・美白になりました - 正しい姿勢で脚痩せしよう

座ってできるダイエット方法!ありがちだけど一番効果あり - 正しい姿勢で脚痩せしよう

脚が痩せる歩き方『まっすぐ歩く』ってどういうこと? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

正しい歩き方は『後ろ脚で押し出す』! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

ブログ初心者なのにアクセス数が1ヶ月で10倍になった理由 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

引き寄せの法則で理想の人を引き寄せてみた - 正しい姿勢で脚痩せしよう

FORMEに行ってきた感想・評判 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

わたしが新卒半年で会社を辞めた理由 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

O脚を治すストレッチの方法 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

キャンメイクのクリームチークの使い方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

痩せる立ち方の決め手は『膝とおしりと股関節』 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

青汁ダイエット方法&個人的におすすめの青汁 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

『さとう式リンパケア』の効果がすごい!! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

呼吸が浅い人は痩せにくい! - 正しい姿勢で脚痩せしよう