Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

強い力or弱い力でのマッサージどっちがいいの?

スポンサーリンク

こんにちは。

今日はマッサージは強い力で行うのがいいのか?それとも弱い力で行う方がいいのか?ということについて話そうと思います。

 

わたしは以前、「マッサージは強い力で行えば行うほど効果が出る!」なんて思って、麺棒マッサージやリフレクソロジーなどもあわせて全部最大限の力で行っていました。

 

 

最初はいい感じ♪と思っていたのですが、ある日、親に「あんた太ももの裏どうしたの?!」と言われて、でも親は大げさだと思って「大丈夫大丈夫」と適当に流していました。

 

でも、彼氏に会った時に「すごい痣だけどどうした?」と本気で心配されてしまい、そこで初めて確認しました。

すると、鏡に映ったのは直径10センチくらいのひどい痣でした。

でもこの時さえも「効果が出たかも」なんて思ってしまい、ダイエットノイローゼ?(笑)みたいな感じだったかもと今は思います。

とりあえず本気で「誰かに蹴られた?殴られた?」とかすごい心配されたので、もう強いマッサージはやめることにしました。

涙が出るくらい痛いのを我慢していたので、そんな風になるのは当たり前ですよね。

 

ここでわたしは、「痛かったり悲しかったり、そういう風に思った時点でダイエットは失敗だ」と思いました。

痛いと思った時点で、体は喜んでいません。

痛めつければ痛めつけるほど体は変わるなんて、自分の体が可哀想だと思いました。

だからわたしは強い力で行うマッサージを止めました。

 

体の方も、一時は痩せたように見えましたが、かえって筋肉の質は硬くなってしまいました。

 

そこでわたしは優しい力・弱い力でのマッサージに切り替えました。最初は「弱い力でマッサージって、効くわけないじゃん」と思っていたのですが、これが大間違いでした。

 

筋肉がぎゅっと詰まっていたのが、するするとほどけていくようにリラックスしていくんです。

今のところ、筋肉はどんどん柔らかくなっています。

 

筋肉の質が硬い人、筋肉太りの人に特におすすめです!

ぜひ試してみてくださいね(^^)

 

わたしが弱い力でのマッサージを勉強した本は以下の2つです。

 

 ▼amazonはこちら▼

リンパケア革命―耳たぶ回しで顔も身体も生まれ変わる!

リンパケア革命―耳たぶ回しで顔も身体も生まれ変わる!

 
リセットマッサージ

リセットマッサージ

  • 作者: 小倉義人
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2010/07/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 10回
  • この商品を含むブログを見る
 

 ▼楽天はこちら▼

 

リセットマッサージはお得な動画説明も付録でついているのでおすすめです!

 

弱い力の方が体は素直に言うことを聞いてくれるということを忘れないようにしてくださいね。

 

 

キャンメイクのクリームチークの使い方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

痩せる立ち方の決め手は『膝とおしりと股関節』 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

おすすめボディミスト・ボディスプレーと使い方 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

青汁ダイエット方法&個人的におすすめの青汁 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

足首回しで脚痩せできる! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

『さとう式リンパケア』の効果がすごい!! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

呼吸が浅い人は痩せにくい! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

肩こりが解消されると小顔になる - 正しい姿勢で脚痩せしよう

正しい化粧水の付け方とは? - 正しい姿勢で脚痩せしよう