Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

筋肉は鍛える?伸ばす?揉む?それとも…

スポンサーリンク

こんにちは!

今日は筋肉の扱い方について書きたいと思います♡

 

筋肉は、鍛えるのと伸ばすのと揉むのとどれがいいのでしょうか?

ちなみに、わたしはすべてストイックに試してきました。

 

運動苦手なのに毎日走ったりジム行ったり筋トレしたり、お風呂上りに一生懸命ストレッチしたり、脚があざだらけになるほどマッサージしたり…

あらゆることを極端にやってきました(笑)

その結果、効果は多少なりともあったと思います。

でも、筋肉痛になったり伸ばしすぎで痛めたり、痣ができたり、と体を痛めつけていたことは事実でした。

そして、多少引き締まることがあっても体の不調とはずっと付き合ってきていて、スタイルが大きく変わることもありませんでした。

そして体にいつも力を入れていないと綺麗な姿勢が保てなくなっていたんです。

 

わたしは筋肉はどのように扱うのがいちばんいいのか?ひたすら考えるようになりました。

そして、辿り着いたのは筋肉は「緩めるのがいちばん良い」ということです。

 

きっかけはいろいろありました。

アレクサンダーテク二ークフェルデンクライスといった体を緩める技法?を知って、ハマっていきました。

ヨガやピラティスなどのストレッチとは違う、ゆらして緩めることで筋肉が柔らかくなり骨も正しい位置に戻っていくというものです。

 

緩めるのと力を加えて動かすのとどちらが効果があるのか、わたし自身もずっと悩んでいて、言い切れずにいました。

「緩める」ということが常識的にもわたしの中でも馴染みのないものだったからかもしれません。

自分自身で実験した結果、不思議なほど体が変わりました。

 

「緩める」技法で、いちばん身近で簡単だと感じたのは「さとう式リンパケア」です。

以下の本2冊を試しました。

▼amazonはこちら▼

自分でできる 巻き肩改善ケア (東京カレンダーMOOKS)

自分でできる 巻き肩改善ケア (東京カレンダーMOOKS)

 
耳たぶくるくる30秒美顔術: 耳たぶ回しで小顔になる! しわ、たるみオフ!

耳たぶくるくる30秒美顔術: 耳たぶ回しで小顔になる! しわ、たるみオフ!

 

▼楽天はこちら▼

 

どちらもかぶっているのはあるのですが、上は巻き肩中心で下は顔まわり中心という感じです。

とにかくすごいです。試してみてください。

不思議なくらい体が緩み、自然と姿勢が伸びているのが分かります。

 

今まで書いてきたように、姿勢に気を付けるのも効果はあると思うのですが、体をどんどん緩めることで「勝手に」綺麗な姿勢になるなら、こんなに楽なことはないなと思いました。

 

のめりこんだ結果、明日とうとうさとう式リンパケア初級講座に行ってきます♡

上の巻き肩の著書のさかえみきこさんのセミナーなので、とってもとっても楽しみです。

 

気になる人は無料セミナーもあるので行ってみるとどんな感じか分かるかもしれません。

 

みなさん、筋肉はゆらして緩めましょう♡

『さとう式リンパケア』の効果がすごい!! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

呼吸が浅い人は痩せにくい! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

肩こりが解消されると小顔になる - 正しい姿勢で脚痩せしよう

強い力or弱い力でのマッサージどっちがいいの? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

ヒールよりスニーカーの方が疲れるのはどうして? - 正しい姿勢で脚痩せしよう

さとう式リンパケアの初級セミナー参加してきます! - 正しい姿勢で脚痩せしよう