読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

簡単お腹痩せ&ついでに全身痩せする方法

スポンサーリンク

 

最近わたしが行っていることに筋トレがあります。

今回は筋トレのコツや効果などについて書きます(^^)

 

 

筋トレは必要?

わたしは、太ももの前側にかなり頑丈な筋肉がついています。

だからどうしても前側に引っ張られて骨盤が前傾してしまうのです。

そうして、他の方法で限界が来ていたことと、新しい仕事のために必要なので筋トレを始めることにしました。

整体では人の体を扱うので、自分の体が安定していなければいけません。

お腹で体を支えられないと、手や指に力が入ってしまってクライアントの体を痛めてしまいます。

筋トレは嫌いだったのでやらないつもりでいたのですが、職場の人にアドバイスをもらって、「自分の体を作ると早く上達する」と言われたので、仕事のためならと思って始めました。

今回はそれを通して気付いたことを書いていきます(^^)

 

筋トレもエクササイズもお腹の力が重要すぎる

今までいろいろなエクササイズをしたことがあったのですが、どれも変に筋肉がついてしまったりしていました。

でも、施術の際にお腹に力を入れる癖ができていたので、その状態で行ってみることにしたんです。

すると!!安定感がまったく違って驚きました。

いま1週間くらい毎日腕立て背筋腹筋スクワット100回やってますが、脚も太くなっていないしお通じも増えて体型が安定してきました。

すべての動きで意識しているのは、お腹に力を入れることです。

力の入れ方にもコツがあって、お腹を背中にくっつける勢いでぺたんこにするんです。

腕立て伏せなどは特に腕に力が集中してしまってお腹の力が抜けることが多いです。

もちろんスポーツなどしていた人は感覚が分かると思うのですが、わたしは全然体の使い方を分かっていなかったので失敗していたんだなと気が付くことができました。

 

腹筋が筋肉痛で死にそう

いま風邪を引いているのですが、咳をするたび腹筋が痛くて死にそうです笑

逆に考えればこんなに腹筋なかったんだと気が付いてショックでした。

たぶん、太ももの前側や外側にかなりかたい筋肉がついていない限り、姿勢を正せば自然と痩せると思います。

でもわたしくらい筋肉がかたくなってしまっていると前に引っ張られる癖が強くなっているので、お腹の力を強くする方が早いのかもしれません。

仕事のためと思って始めたことでこんな風に新たな気付きがあって驚きました。

わたしは早く仕事が出来るようになりたいのでさっきのメニュー+各部位に効くエクササイズをやっていますが、腹筋だけでも十分効果があると思います。

腹筋がつくと食べてもお腹がぽっこり出なくなります。

骨盤の傾きも安定するので大変おすすめです。

ぜひやってみてください!

 

関連記事

膝をゆるめると脚が細くなってくる - 正しい姿勢で脚痩せしよう

大腰筋・腸腰筋を使って歩いたら腹筋とお尻と内ももが筋肉痛になった! - 正しい姿勢で脚痩せしよう

正しい呼吸の仕方(胸郭呼吸)と下着・ブラの締め付けの関係 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

わたしが砂糖・お菓子の間食をやめた方法 - 正しい姿勢で脚痩せしよう

本当に効果があったダイエット本たち【第2弾】ヤセる!JELLY・ヤセる!SCawaii!など♡ - 正しい姿勢で脚痩せしよう

1か月の砂糖断ちを終えて【砂糖断ち実験30日目】 - 正しい姿勢で脚痩せしよう