Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

泣きながらマッサージしていました。

スポンサーリンク

 

痛いほど効くという悲しい勘違い

わたしはかつて、泣きながらマッサージしていたことがありました。
毎日です。
脚を細くしたくてその一心でとにかく頑張って力を込めてマッサージしていました。
 
それだけ必死だったわけですが、今思えば自分がかわいそうです。
そのことにやっと気がつくことができて、よかったなあと思います。

 

「痛い」と感じるのは、体が「やめて」と言っているということです。
痛いと感じた時点で体は緊張し、強張っているのです。
痛ければ痛いほど体に良いというのは、まったくの間違いです。

 

泣きながらマッサージした結果

わたしの脚は、とても緊張しやすいです。
筋肉もかたく、むくみやすいです。
 
それは、泣きながらマッサージした結果だと考えています。
その時は柔らかくなったように思えるのですが、筋肉を修復するため、マッサージされた脚はどんどんかたくなります。
軽く揉んだ程度でもかたくなるのですから、泣くほど痛い力で揉まれて押されたわたしの脚は、ガッチガチにかたまっているのです。
 

どうすればいい?

では、そんな風にしてかたまってしまった脚は、もうどうにもならないのでしょうか?
 
もちろん、そんなことはありません。
かたくなった脚は、柔らかくすればいいだけです。
ただし、マッサージなどの筋肉をもみほぐす方法はNGです。
マッサージによって筋肉がかたくなったことをわたしほど実感している人はいないんじゃないかと思うくらいです。笑
だから、もうやめることにしたんです。
 
そうして出会ったのがさとう式リンパケアでした。
マッサージもストレッチもしない、ゆるゆるに緩めていく方法です。
ざっくり言い過ぎていると思うので、こちらから詳しい理論などを読んでみるのをおすすめします。
非常に面白いです。体と心の真実だとわたしは思っています。
 

緩めていくと…

緩めると、脚が軽くなり、むくみが取れます。
でもしばらくすると戻ります。
そしてまた緩めます。
 
そうすると、どんどん緩みやすい脚になっていきます。
戻るなら意味がないと思うかもしれません。
しかし、良くなったものが戻る、また良くする、というのを繰り返すと、良い状態が続いていくようになります。
体は良い状態を覚えます。
 
戻ったら、自分で良くすれば良いのです( ´ ▽ ` )ノ♡
 
自分で治せるから、何も心配いりません。
いつも行っている治療院が潰れても、担当の人が辞めても、あした大地震があってどこにも行けなくても、自分一人いれば治せるなんて、こんなに素敵なことはありません。
 
これ以上の幸せと安心感はないと思っているから、わたしはセルフケアをいちばん大切なことだと考えています。
 

痛みに耐えれば、努力すれば細くなると思っている人へ。

わたしがこの考えに支配されていたので、抜け出すのが難しいのは本当によく分かります。
 
こんなに体を良くしたい、健康になりたい、綺麗になりたいということばかりに執着しているわたしでさえ、というより執着しすぎていたからこそ、辛いのがいいことだ、努力するのがいいことだという考えから逃れられなかったのかもしれません。
 
事実、さとう式リンパケアに出会って一度理解した気でいたのに、わたしはそれを忘れてまたストレッチやマッサージを行っていました。
 
あんなに苦しい思いをして筋肉をガチガチにかためていたはずなのに、まだ同じことをやっている自分がいたのです。
 
なぜなら、それが一般的だから。
みんながやっていたから。
 
もう一度自分で試して効果を実感して、さらに何度も本を読んで直接話を聞いて、それでやっと本当のことにたどり着くことができました。
 
一般的だから正しいのではないということは、理解し難くても理解した方が楽しいです。
 
一般的なことが正解なのかは、自分の頭で考えなければすぐに分からなくなり、みんながやっているから、という安心感で戻ってしまうのです。
 
それは、本当にもったいないなと思います。
 
誰でも簡単に体を変えることができるのに、それを理解しないで遠回りどころかゴールにたどり着かない道を選んでいるのですから、とても悲しいです。
 
「わたしとあの人は骨格が違うから」
「わたしは太りやすい体質だから」
「わたしは綺麗になれるはずがない」
 
こんな風に思って、自信を持てずにいるのは勿体なさすぎます。
心の状態にも悪い方向に響きます。
自信がなくて、他人と比べてわたしはだめだと卑屈になったり、マイナスなことばかり言うようになったり、、、
そんなのかわいくないしかっこよくないです。
 
自分がそうだったから、同じように思って欲しくないんです。
 
じゃあ今は完璧なスタイルでめちゃくちゃ綺麗なの?と言われればそれは違いますが、わたしも絶対に変われる、どこまでも良くなる、ということだけは知っています。
 
そうなることを知っているのは、とても強いと思います。
良くなることを知っていれば、楽しくポジティブになります。
未来にそうなるのは確実なので、安心して過ごすことができます。
 
痛みに耐えなくても、必死に頑張らなくても、自分を痛めつけなくても、なりたい自分になれます( ´ ▽ ` )
 
そのことを、佐藤先生、さかえみきこ先生、インストラクターの方々のブログ、noriko先生、さとう式リンパケアに教えて頂きました。
 
同じように悩んでいる人は、楽になってください。
体も心も力を抜いていきましょう♩
 

関連記事

onigiri1211.hatenablog.com

onigiri1211.hatenablog.com

onigiri1211.hatenablog.com

onigiri1211.hatenablog.com

onigiri1211.hatenablog.com