読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

「痩せたら幸せになれる」の考えを持っている人は痩せられない

ダイエット ダイエット-ダイエットがうまくいかない

スポンサーリンク

 

痩せたら幸せになれると思ってる?

はい。わたしは思ってました。笑

 

だって、痩せたら

・かわいい服を着れる

・細いねって言われるようになって周りの態度が変わる

・好きな人と堂々とデートできる

・自信を持って仕事ができるようになる

 

こんな風に思ってました。

そうじゃないの?痩せたらこんな生活が手に入って、幸せになれるでしょ?

と多くの人が思うかもしれません。

 

たしかに、痩せて細くなってスタイルが良くなったら、みんなの見る目が変わって、かわいい服を着られて、デートもできて、仕事もうまくいくかもしれません。

 

でも、「痩せたら」そうなれると思っている限り、一生そうなれないことに気がつきました。

 

どういうことなの?( ;  ; )

わたしは最初意味がわかりませんでした。

 

簡単に言うとこういうことです。

「痩せたら◯◯できる」「痩せたら幸せになれる」

「今は痩せていない」「今は幸せになれない」

「自分でそれを受けとれないと思っているからずっと受け取れない」

というループにはまります。

 

要は、「今」幸せになれないと一生幸せにはなれないよということです。

「痩せたら幸せになれる」と思っているということは、

同時に「今は痩せていない=幸せでない」ということになります。

 

ちょっとこんがらがるかもしれないので、以下の記事も参考にしてみてください。

 

ポイントは、「今」幸せだと思うこと。

今の自分もいいな〜と思えるようになること。

この自己肯定がないとなかなかうまくいきません。

 

あとがき

 

    

思えばわたしは、学生時代からダイエットや体のことを調べてかなり詳しくはなりましたが、この自己肯定はほとんど一切ありませんでした。
「痩せないと生きている意味がない」くらい思ってました。笑
今は「今の自分もいいな」と思えるように意識改革中です。