読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

「ヒールを履いてない自分は自分じゃない」と思ってた。

脚やせ・下半身太り 脚やせ・下半身太り-ヒール・靴

スポンサーリンク

 

脚を綺麗に見せたくて

こんにちは!ルカです。
今回は、「ヒール症候群」の人に向けて書きます。

 

「ヒールを履いてないと元気が出ない」
「ヒールを履いてないと脚を直視できない」
「ヒールを履いてないと不安」

 

こんな風にいつも思ってる人はいませんか?

 

ヒールを履いてないと違和感を覚える、という人は危険です。

「ヒール足」になっています(;_;)

わたしもそうです。

 

ヒールを履いていると、履いた状態で足が固定されるので、足首〜ふくらはぎを使えなくなります。


綺麗に歩けている人でも、やっぱり足がつま先立ちの形で固定されるのでなかなか足首〜ふくらはぎを使うことができません。

 

ぺたんこ靴を履くと踵が痛い

ヒール足になっている人の特徴として、ヒールを履いてないと踵が痛くなるということがあります。

アキレス腱が収縮しているので、踵まで繋がる腱や筋肉が伸びきらずに疲れてしまうのです。

試しに足首を触ってみて、かかとの少し上の凹みがない人は、アキレス腱が異常に収縮している可能性大です。

 

解決策は?

ずばり、「ヒールを履くのをやめること」です。


足首を回したり揺らしたりするのもいいですが、一旦ヒール足になるとなかなか手強いです。

 

日常の習慣でできた体の癖は、同様に日常の習慣で直していくのがいちばん早いです。

ヒール足になってくる→ヒールを履き続ける→固定される、という流れなので、ヒールを履かなくなれば自然とその収縮は取れていきます。

思い切ってかわいいぺたんこ靴を探して切り替えるか、スニーカー等を持ち歩くのでも良いと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

関連記事

あとがき

 


ヒールの重心に慣れているからか、ぺたんこ靴慣れないです。
でもぺたんこ靴とかスニーカーで美脚の人見るといいな〜って思うからしばらくこのまま履いてみます♡