読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

好きな人ができない人はもしかしたらこれかも!人は条件では好きにならない

スポンサーリンク

 

頭で考えすぎるとつまらなくなる

こんにちは!ルカです。
久々に恋愛関連でこの記事好きだな〜と思ったので引用してみました♡

[為末大]<好きになる事の難しさ>条件で人を見る者は本質的には恋に落ちる事ができない | NEXT MEDIA "Japan In-depth"[ジャパン・インデプス]

為末大さんの記事です。

「好き」、「楽しさ」は「義務」に弱い。

うんうんと思いました。
これって何に対しても言えることで、「やらないといけない」となった瞬間にやる気が失われるものです。
勉強とかは特にそうですよね。

でも恋愛にも当てはまるとは考えたことがありませんでした。

ある目的の為に好きになろうとする時点で、既に本質的な好きではない。人は何を好きになるか選べない。

この言葉とってもいいなあと思いました♡
「なんかわからないけど好き」というのが本物の好きだとよく言いますが、こういうことかあと納得しました。

 

なんとなくでいいや

わたしは一回ショックな恋愛を経験して、そこから条件付けで選ぼうと決めました。
でもそれが間違いだったなと気がつきました。

「あんな思いはもう二度としたくない」と思うあまりに、今度付き合う人はこうでああで、といろいろ決めていました。


そんな風にして見つけた人を本気では好きになれずに、やっぱり一人でいることを選んでました。 

 

たとえばお金を持ってるとか身長が高いとかこういうところが好きとか、そういうのはどうでもいいなとこの記事を見て思ったんです。
あんな思いはしたくないという気持ちの反動が変な方向に行っていました。笑

ただなんとなくこの人好きだな〜っていうのでいいやと思いました。
もういろいろ考えて付き合うのに疲れました。

 

そうしたいと思ったらそうする、この人とどうしても一緒にいたいと思ったら一緒にいる、そんな単純なことでいいなと思います♡

ものを裁くのをやめ、報われなくても構わないと自分を解放した時に、ようやく何が好きかがわかり、楽しむ事ができるように思う。

すごい素敵な言葉です。

 

関連記事  

 

あとがき

 


当たり前の人には当たり前かもしれませんが、ダイエットも恋愛も何もかもこうしようああしようとコントロールしようとしてたからよくなかったんだなあと思いました。
気づいたらがんじがらめにされている物事・考えからもっと解放されたいです。