Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

ダイエットにおすすめの遺伝子検査キットはこれ!体質が分かれば効率良くダイエットできる

スポンサーリンク

f:id:ponzu1211:20160731165017p:plain

3週間前、人生初の遺伝子検査をやってみました!

そしてつい先日、その結果が届きました( ˘ω˘ )♡

遺伝子検査、前から知ってはいたけどやったことはありませんでした。

でも今回やってみて、「これすごい!早くやればよかった( ; _ ; )」と思うくらいよかったので、紹介していこうと思います!

遺伝子検査ってなに?

遺伝子検査は、名前の通り「遺伝子を検査して体質などを調べてくれるもの」です。

わたしは『遺伝子博士』という遺伝子検査キットを使用しました。

これはダイエットに関する結果のみ(なりやすい病気などを調べてくれる遺伝子検査キットもある)ですが、そのために大変安く試すことができます。

2万円前後のものも多い中、遺伝子博士は5800円(税抜)という安さ。業界では1、2を争う低価格です。

わたしはダイエットに関する結果だけで満足だったので、このキットを選びました。

遺伝子情報は一生変わらないので、一度やればそれで終わりです。一度で自分の体質がわかるので、その後のダイエットやライフスタイルの構築にとっても役立ちます!

「体質なんて関係ない!ちょっとの努力と工夫で痩せられる!」と意地を張っていましたが、自分のことはわかっておいた方がいいと思ってやってみることにしました。

以下で詳しく説明します♡

人生初の遺伝子検査

届いてびっくりしたのが、パッケージがとっても可愛いこと!

f:id:ponzu1211:20160731162301j:plain

開けると、説明書やら返送用封筒やらいろいろ入っています。

f:id:ponzu1211:20160731162313j:plain

キットはこんな感じ。

f:id:ponzu1211:20160731162331j:plain

このキットの中に綿棒みたいなものが入ってるので、それを出して頰の内側あたりを何回かこすります。

「しっかりめにこするように」と書いてあったので、結構しっかりやりました♡

それを戻して、返送用封筒に解析依頼書と同意書と一緒に入れて、送り返します。

f:id:ponzu1211:20160731162535j:plain

めんどくさい工程は一切必要ないので、気軽にできていい感じでした。キットの箱の内側にIDとパスワードが書いてあるので、大事に取っておく&メモしておきました。

 そして約3週間後…結果が出たとのメールが!!

結果も紙ではなくアプリやwebサイト上で見ることができるので、ラクだしいつでも確認することができます。

web上でも見たのですが、わたしは「すぐに簡単に呼び出せてチェックできる方がいいな」と思ったので、アプリでも見てみることにしました。

『遺伝子博士』というアプリをインストールして起動すると、こんな画面に。

f:id:ponzu1211:20160731162602p:plain

f:id:ponzu1211:20160731162616p:plain

f:id:ponzu1211:20160731162635p:plain

f:id:ponzu1211:20160731162648p:plain

ログイン画面が出てくるので、IDとパスワードを入力します。

f:id:ponzu1211:20160731162703p:plain

入力すると、「総合レポート」が表示されます。

ここで、気になるわたしの結果を…!!

どどん!

f:id:ponzu1211:20160731162928p:plain

f:id:ponzu1211:20160731163046p:plain

なんと…「下半身ぷよぷよ筋肉不足」ヽ(;▽;)ノ

まさにこれ!脚を含め下半身が太りやすくて、昔から悩みでした。筋肉不足もそう。

特徴を見てみると…

揚げ物やクリームといった脂質が太る原因につながり、特に太ももやヒップなど下半身から太りやすい体質です。

やっぱり体質だったんだなあと思いました。生活習慣や姿勢で前より痩せたは痩せたけど、「下半身が太りやすい」のはそこまで変わらず。

体質だと言われれば納得です。

筋肉不足になりやすいので、ぷよぷよとした下半身になるリスクが高く、ほっそりとしていても加齢とともに基礎代謝が下がると急激に太る可能性があります。

筋肉不足になりやすい・ぷよぷよとした下半身…どれも当たりすぎてる…!

昔は少し骨盤ダイエットをしただけで痩せたし、細かったです。でも、最近痩せにくくなったと特に思うようになりました。

食生活の見直しは、たんぱく質はしっかりと食べ、脂質を減らすようにしましょう。炭水化物などの糖質を減らす事にはあまり神経質になる必要はありません。

筋肉トレーニングは他のタイプの方よりも時間がかかることを意識して気長に続ける事も大切です。 

 こうして具体的に食生活の見直す方向を教えてくれると、いろいろ試す必要がないので助かります。

ちなみにわたしは昔糖質制限ダイエットをしたことがあるのですが、全然効果がなかったんです。

でも周りの友達はみんな「痩せた!」と言っていて、「やり方が間違ってるのかな?」と落ち込んだ記憶があります。

それも体質だったんだなーと思って安心しました。糖質を減らすことはあまり意識せず、たんぱく質をしっかり摂って筋肉を落とさないやり方がわたしには合っているみたいです。

これだけでなく、以下のようにもっと詳しいことも教えてくれます。

f:id:ponzu1211:20160731163003p:plain

  • 糖代謝リスク
  • たんぱく質リスク
  • 脂質代謝リスク
  • それぞれのリスクの優先順位
  • In(食生活)
  • Out(ライフスタイル)

わたしの場合だと…

f:id:ponzu1211:20160731163118p:plain

糖代謝リスクは高くなく、標準でした。これはつまり、「炭水化物や甘い物などでは太りにくい」ということです。

甘い物好きのわたしにとっては嬉しい事実でした(´-`).。oO(♡)

f:id:ponzu1211:20160731163138p:plain

そのかわり、たんぱく質リスクは高いそうです。

筋肉がつきにくく基礎代謝が上がりにくいので、ダイエットが難しいと書いてあり、結構ショックでした。

でもたんぱく質をしっかり摂ってよく動けばいいみたいなので、頑張る方向が定まって安心しました!

ちなみに脂質リスクも「やや高め」となっていたので、脂質を抑えながらたんぱく質を摂るのが合っているみたいです。

食生活に関しては、こんな風に一言で一覧になっているのが見やすくていい感じです。

f:id:ponzu1211:20160731163148p:plain

間食も、「食欲を満たすため」じゃなくて「必要な栄養素を補うため」に摂りましょうと書いてあったので、かなり選びやすくなりました。一般的に良いと言われているナッツ類なども、脂質リスクが高いわたしにはあまり合っていないみたいです。

こんな風にして、自分の体質がすべて明らかになります。

誰でも、この食べ物が合ってる合ってないなどありますよね。

そういうのは、試してみないとわかりません。運動も同じで、ウォーキングのようなものが合っているのか、それとも高負荷の筋トレが合っているのか、やってみないとわからないです。

その「やってみないとわからない」が一気に解決するのが、遺伝子検査です。

やってみて本当によかったなと思いました。

というのも、「たんぱく質が不足しがち」「筋肉が落ちやすくつきにくい」とのことだったので、すぐにたんぱく質対策に取り掛かったんです!

遺伝子検査をしていなかったら「これでいいのかな?」「効果あるかな?」と思いながら取り組むことになるので、迷いが生じます。

その迷いが一切なくなるので、効率よくダイエットすることができます。

結局ダイエットは、自分に合った方法を探すのが一番大変だとわたしは思っているので、その手間が省けるのは本当にいいなあと感じました♡

体質はわかっておいた方がいい!

自分の体質は、わかっておいた方が絶対に得です。

何で太りやすく、どこが弱点なのか。そこを克服すれば、理想の体型に早く近づけます。

最近気が抜けがちだったので、この遺伝子検査の結果を見ながら、食事やライフスタイルを見直していこうと思います!

  • 遺伝子検査で自分の体質や合うダイエット方法を知りたい人
  • できるだけ安く遺伝子検査をやってみたい人

こんな人には、『 遺伝子博士』をおすすめします。

最短距離で理想の体型になりたい人は、ぜひ遺伝子検査をやってみてくださいね!

ダイエットに関するおすすめ記事

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com