Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

【ハイパーリバ邸計画】7人目の住人になります【クラウドファンディング】

スポンサーリンク

f:id:ponzu1211:20160530235744j:plain

こんにちは!ルカ(@RUKAv2)です♩

今回は、わたしがこれからやろうとしている「とってもワクワクすること」についてお話しします。

その名も「ハイパーリバ邸計画」!わたしはここの7人目の住人になります。

その理由と、ハイパーリバ邸で何をするのか?などについてがっつり説明していきます。

「ハイパーリバ邸」って何?

去年知り合った人で、とにかく面白い人がいるんです。

「どんな人?」と訊かれたら「とにかく面白い人」と答えるしかないくらい面白くてパワーがある人がいます。芸人的な面白さ(面白いけど)ではなく、人生そのものが面白いって感じです。

情熱とパワーがあって、起きた瞬間にビール飲むくらいお酒が大好きすぎる面白い人。

それが「宮森はやとさん」です。

ハイパーリバ邸計画は、彼が発案者です。宮森さんのハイパーリバ邸に対する想いに関しては、下の記事を読んでみてください。

www.miyahaya.com

ハイパーリバ邸はこんな場所です。

リバ邸の理念・コンセプト | リバ邸総合サイトから引用しました。

【「現代の駆け込み寺」というコンセプトについて】
* 「世の中の枠組みや空気に苦しくなった人たちが集まる居場所であり、そこで各自が何かしら独自のアウトプットを追求する場所」という意味です。
* アウトプットの内容は自由で、ジャンルも規模も収益の有無も問いません。本当に自分のやりたいことを見つけ、それを形にしていく場所です。
* 各地のリバ邸は「現代の駆け込み寺」というコンセプトは共通していますが、地域や住民の特色に沿って、リバ邸ごとに多様な雰囲気・環境・ルールを持っています。

面白いし、とても素敵!!と直感で「いい!」と思いました。

そこからいろいろ考え、「やっぱり住みたい!」と思ったため宮森さんに連絡し、7人目の住人となることが決まりました。

わたしが「ハイパーリバ邸」に住みたい理由

ハイパーリバ邸には、わたしを合わせて7人が住みます。

みんなそれぞれ得意分野があり、多種多様です。わたしも顔合わせしましたが、みんな異なる方向に突き抜けててワクワクする人ばかりです。

それぞれ考えることは違うけど「ワクワクすることをしたい!」と宮森さんの考えに共感し集まってきた人たちです。

そこでここでは、わたしがなぜハイパーリバ邸に住もうと思ったか?についていくつかお話しします。

わたしの人生の一番の目的は、「人に自信を与えられる人になること」です。わたしと出会って、自分のことが好きになった、楽しく生きられるようになった、と思ってほしいんです。

もっと具体的に言うと、ダイエットや健康・美容を始めとする「体のこと」で自信が持てない人、そして「生き方・働き方」で自信が持てない人に、自信を持って生きてほしいと考えています。

ダイエット・健康・美容について

わたしは過去太っていて健康的でもなくて、常に体が痛かったりだるかったりする状態が続いていました。

そうなると他のことが手につかなくて、仕事も人間関係も恋愛もすべてがうまくいかなくなったりして、家から出たくなくなるんです。

「健康第一」という言葉は、本当に重い言葉です。

何も問題がない人ならあまり考えることもないかもしれないけど、問題がある人にとっては、すべてに影響するくらい大きな問題です。

例えばひどい腰痛持ちの人だと、常に腰痛のことが頭から離れません。常に頭の中の何割かは腰痛のことなので、他のことに100%集中することができないんです。腰痛だけでなく、肩こりや体全体の痛み、むくみや冷えなども、本人にとっては大変重要な問題です。

そのことを身をもって実感していたので、同じような人の役に立ちたいと思ってずっとブログを続けてきました。

そして、思った以上に悩んでいる人が多いことも実感しました。だからわたしは、根本的に体を健康に綺麗にする方法をずっと研究してきました。それを多くの人に広めたいとも思っています。

その際に「ハイパーリバ邸なら、いろいろな特技を持つ人と関わることができる。コラボ企画を立ち上げたり、面白いことをしたりセミナーを開いたりして、広める速度が速くなるかも」と思ったんです。

また、単純にたくさんの人が出入りするので、「より多くの人に体の大切さを伝える」という意味でもハイパーリバ邸が理想的だと考えました。

これからカウンセリングを行ったり、セミナーを開いたり、書籍化したり、メディア露出したりといろいろ目論んでいるところなので、その大きな一歩としてハイパーリバ邸の住人となることを選びました。

生き方・働き方について

わたしは、自分の生き方や働き方についてずっと迷いを持っていました。

小学生の頃の不登校から始まり、いじめ、再びの不登校、DV、引きこもり、早期退職など、躓くことだらけでした。

「わたしはなんでこんなダメなの?」「なんでみんなが普通にしていることができないの?」と焦っていました。

人間関係もうまくいかないことが多くて「人と関わらないで生きていたい」と思っていたこともありました。

でも、最初に新卒で入った会社を辞めてブログを始めた時から、わたしの人生は変わりました。

好きなことを発信して、そのうちインターネット上の繋がりだけでなく、リアルな繋がりにまで発展していきました。

ブログを始めた頃は「家にいてやれることをやるしかない」とほとんど追い詰められたような気持ちでいたのに、今では楽しくて仕方なくて「何も持ってなくて、何をしていいのかわからなかったわたしでも、こんな風に生きることができるんだ」と実感しています。

また、「好きなことを発信し続ければ仕事にだってできるんだ」と、自分のことながら不思議で感動しています。

こんな風に、何も得意なことがなくてどうやって生きていったらいいかわからない人でも、どうにかなるんだっていうことを伝えたいんです。

「好きなことで生きていくのは難しいよ」と言う人がいるけど、わたしからしたら「好きなこと以外をして生きていく方が難しいんじゃないの?」と感じます。

でも、世の中には「やりたいことはなんとなくあるけど自信がない」「どうやってやったらいいかわからない」という理由で先延ばしにして、結果やりたいことをやれなかったという人が多くいるように思います。

そんな人たちに「できるよ!」「絶対いける!」という言葉をかけて肯定して、さらに具体的なアドバイスをして、「できるかもしれない」と自信を持ち始めて実際に実行に移す人を増やしたいと思っています。

わたし自身が自分の生き方と働き方にまったく自信がなかったので、踏み出せない人の気持ちはすごくよくわかります。

だからこそ、同じような人の手伝いをしたいと心の底から思います。

「そんなことやったって無理だよ」「うまくいくわけない」と否定的な言葉を無視して、やりたいことに突き進める人を手伝いたいんです。

だからわたしは、肯定的な言葉しか口にしないようにしています。アドバイスははっきり言うこともあるけど、「これやってみたい!」という人の背中を押して「自分でもできるんだ」と自信を持ってもらいたいので、基本的に肯定的な言葉しかかけません。

ハイパーリバ邸にわたしがいることによって、生き方や働き方に自信を持てる人が増えれば、それが何より嬉しいです。

人生をかけてやりたいこと

上で書いたように、わたしが人生でやりたい一番のことは、「人に自信を与えられる人になること」です。

その中にダイエットや健康・美容があり、生き方や働き方があります。

周りの人と話していると「わたしには無理だから…」「そんな難しいことできないよ」「絶対無理だよ」と言う人がいます。

そんな時わたしは「みんな自分の価値に気がついていないんだなあ」と感じます。

みんなたくさんの趣味や特技、好きなこと、知識や経験を持っているのに、なぜか気がついていないんです。

…と言うわたしも、気がついていませんでした。ただ悩んで調べ続けていたダイエット情報がこんなに人の役に立つなんて、と驚いています。

最近読者さんから「役に立ちました!」「ありがとうございます!」というメッセージをたまにいただくようになって、「こんなわたしの経験でも誰かの役に立つんだなあ」と不思議な気持ちです。

「自信を持つ」ことは、言い換えると「自分の価値に気がつく」ことです。

「わたしってすごいかも」「結構いけるかも」と思い始めたとき、人は変わります。そのとっかかりを作るため、わたしはハイパーリバ邸に住むことを決めました。

クラウドファンディングに挑戦

ハイパーリバ邸の設立費用は、クラウドファンディングで集めます。6月から行います。

クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である[1][2]。ソーシャルファンディングとも呼ばれる[3]。
引用元:クラウドファンディング - Wikipedia

その目的・理由は以下のようになります。

ハイパーリバ邸はみなさんが来やすい公共の場所にしたいので初期費用をクラウドファンディングで集めることにしました。 みんなで作った場所であるからこそ、住む住人にも責任が生まれます。 また、ハイパーリバ邸は代々受け継がれていくシェアハウスを目指しているので、みんなで作った場所だからこそ、その後の住民もちゃんとハイパーリバ邸をキレイに使おうとすると思うんですよね。
引用元:ぼくは「新しいリバ邸」を作ります!「SEKAI NO OWARI」を目指します。

本当にこの通りだと思います。「みんなで作る場所」という意味で、資金調達はクラウドファンディングで行います。

初期費用は約100万円。

非常に大きな額ですが、その分面白いことをどんどんやっていくので、これを読んでいるあなたももし「面白そうだな」と思ったら、ぜひ応援よろしくお願いします!

たくさんの人に遊びに来てほしいです。多くの人とこの場所を作りあげて、わたしも住人として面白いこと・ワクワクすることをできるように頑張ります!

みんな好きなように生きればいい

わたしは、24年間千葉の実家から出たことがありません。引きこもりがちだったし、ましてや誰かと住むなんて、アメリカ留学の半年間くらいしか経験したことがありません。両親とうさぎと暮らしていて、みんな大好きで離れたくないくらいです。

でも、それ以上に「今こそ実家を飛び出して何かするときだ」と直感が働いたので、「住みたいです」と宮森さんに伝えました。

ブログを始めて1年半、たくさんの人と出会い、こうして素敵なチャンスに恵まれました。

「みんなが自信を持って好きなことをして生きていければいいのになあ」と、わたしは毎日思います。ずっと思っていたら、こんなチャンスがふと目の前に現れました。

もちろん、「やりたいことをやる」と言っても、間違ったり失敗したり、うまくいかないことだってあります。でも自分が「こうしたい」と思って進んだ道なら、後悔はないし、その失敗もまた次の道に生かされます。

その第一歩を手伝うため、「ダイエット・美容・健康」「生き方・働き方」という2つのジャンルで、ハイパーリバ邸にやってくるみなさんに関わっていくつもりです。

ハイパーリバ邸が、あなたにとって「来てよかった」と思える場所になればわたしはとっても嬉しいです。

これから頑張るので、応援よろしくお願いします!

ハイパーリバ邸住人の記事もぜひ読んでみてください!

www.miyahaya.com

www.mazimazi-party.com

www.parabell-life.net

www.ooborisatoru.com

生き方関連のおすすめ記事

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com