読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

さとう式リンパケアの耳たぶ回し、手のひらは内側に向いていますか?

ダイエット ダイエット-さとう式リンパケア

スポンサーリンク

 

耳たぶ回しで忘れがちなこと。

さとう式リンパケアの耳たぶ回しで「あんまり効果ないな〜」と思っている人へ、今日はチェックすべきポイントをお伝えします( ´ ▽ ` )

それは、手のひらは内側に向いているか?ということです。


腕回しの時に、手のひらが正面を向いているのと内側を向いているのとでは全然感覚が違ってきます。
手のひらが内側に向いていると背中側までよく動くようになります。

これは実際にやってみないとわからないと思うので、ぜひ今体感してみてください。

 

手をぐっと握っている人が多い

もうひとつ注意点です。
手のひらがせっかく内側を向いているのに、手をしっかりグーに握っている人がいます。
グーにすると、腕や肩まで力が入ることになってしまいます。

そうならないよう、手のひらはふにゃふにゃに、決して強く握ったりしないように気をつけてくださいね!

 

呼吸が難しい

最近リンパケアを実践していて思うのが、「呼吸って難しい」ということです。
呼吸が要になっていると言っても過言ではないと思うので、マスターしたいのですがなかなか思うようにいきません。


胸郭呼吸がいいのか腹式呼吸がいいのか、結局それってどんな風にやるのが正しいのか、など自分でやってみないとなかなかわかりません。
体の感覚はなかなか人に伝えるのが難しいので、こうするんだよと言われてもわからないことが多いんです。

 

特にわたしは緊張しやすいので、思うように体を動かせないことがよくあります。

呼吸によって体が大きく変わるというのはよく聞くので、どんな感じがいちばんいいのかまた分かったら言葉で説明できるようにがんばりたいと思います♩

 

関連記事

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

 

あとがき

 


最近思うのは、力が入ってしまう人というのは必ず何らかのストレスにさらされているというはずだということです。
ストレスを感じることが無意識になってしまい、我慢することが普通になっているので自分で気が付けないことが多いです。
そう考えると、ダイエットや体って生き方と深く関わっているんだなあと思う毎日です。