Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

太ももが太い原因は、骨盤の前傾にあります。太もも痩せの具体的な方法

スポンサーリンク

f:id:ponzu1211:20151004143645j:plain

「太ももが太い。どうしても細くならない…」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。 太ももが太いのは、実は、太ももだけを見ていても解決しません。 どういうことか?太ももが太い理由は、別のところにあります。それは、骨盤です。 逆に言えば、骨盤さえ元の位置に整えることができれば、太ももを細くすることは可能です。 太ももが太いことに悩んでいる人はぜひ読んでみてください。

こんな人におすすめ
・太ももが太くて悩んでいる
・太ももの付け根が細くならない
・太ももの前側の張りが気になる
・太ももの裏側がぷよぷよしている

太ももが太い原因は、骨盤にあり。

骨盤があるべき位置に収まっていないと、その分脚に負担がかかります。 そうして、太ももが太くなっていきます。

骨盤の歪みの中でも圧倒的に多いのが、「骨盤前傾」です。 このブログでも度々書いてきましたが、骨盤の前傾は体のあらゆる不調に関係しています。

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

自分では骨盤は前傾していないと思っても、実際は変な癖がついていることがほとんどです。 太ももや脚の付け根が太い人は、大抵骨盤に問題があるはずです。

では、なぜ骨盤が前傾していると太ももが太くなるのでしょうか?

試しに、骨盤を思いっきり前傾させてみてください。 鏡で横から見た時に、お腹が出て、お尻が後ろに出るのがわかりますか? また、股関節が内側に入って大腿骨がくるんと中に入り、太ももの前側が張るのがわかると思います。

太ももが太い人は、常にこの状態を維持していることになります。 変な癖が普通になり、骨盤の広がりを支えるため、脚が必要以上に太くなっていくのです。

太もも痩せの具体的な方法

わたしは、http://www.noriko-walking.com/yuruku%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF/のNoriko先生が紹介してくれている方法を参考にしています。 以下の記事に書いてある方法です。

s.ameblo.jp

骨盤を立てて、腰の位置を後ろに持っていくというシンプルな方法です。 文章のみの説明ですが、かなり細かく書かれていると思います。 説明通りに行ってみると、だんだん悪い癖が取れていきます。

骨盤は、後傾しすぎというのはわたしはないと思っています。 多くの人が前傾し、それによって大腿骨が外側にはみ出て、大転子が出っ張っている人がほとんどです。

太ももが太い人、筋肉のつき方のバランスがおかしい人はぜひ試してみてください。 きっと良い変化が現れるはずです。

また、あまりにもコリがひどく辛い人は、一時的にプロの手を借りて体を一気に良い方向に向けるのもおすすめです。

中でもおすすめは整体で、リーズナブルで技術も高い「カラダファクトリー」がおすすめです。

わたしが実際に行ってきた時の記事はこちら!

www.kameyamaruka.com

スタッフさんはみんな親切で施術も痛くないので、整体がはじめての人にもおすすめです💕

整え得

骨盤前傾と大腿骨の内旋についての参考記事

他に、骨盤の前傾と、それに伴って生じる大腿骨の内旋について参考になりそうな記事を見つけたので参考にしてみてください。

脚痩せは、ただがむしゃらに運動したり筋トレしたりするのではなく、まず自分の脚がどうなっているのかを考えてみる必要があります。 「骨盤が前傾して太ももの骨が内側に入っている」ということがわかれば、これを解消するような動きをすればいいことになります。

参考になれば嬉しいです。

    
Noriko先生の記事はとても勉強になるので、ぜひブログを読んでみてください。わたしもそのうちYURUKUウォークのインストラクターの資格を取りたいと考えています。わたしは、太ももが太い原因はほぼ100%骨盤にあると思っています。また、骨盤は脚の付け根となる部分ですから、その幅が狭くなれば当然太ももだけでなくふくらはぎも足首も細くなっていきます。筋肉の癖が強い人は最初はすぐ戻ってしまうかもしれませんが、根気強く続けてみてくださいね