読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rukalog

正しい姿勢で脚痩せしよう→るかろぐ。美容・健康・ダイエット・体の仕組みを知ることが大好きなルカのブログ♡

【正しい歩き方】足裏の重心移動の勘違い。ダイエットに疲れたわたしが見つけたこと。

姿勢 姿勢-重心

スポンサーリンク

f:id:ponzu1211:20151110233525j:plain

ダイエット・脚痩せに疲れた。

こんばんは!最近更新が遅れがちになってしまいました。
というのも実は、わたし自身のモチベーションが下がりっぱなしで、少し落ち込んでいたからなんです。

「こんなにたくさんいろんなことを調べて頑張っているのに、どうしてダイエットも脚やせももっとスムーズにいかないんだろう」とずっと思っていました。 もちろん少しずつ変わってきてはいるのですが、「これくらい頑張ってるならもっと効果が出てもいいくらいなのに」なんて思ってしまっていたんです。

そこで、一切のダイエットをやめてみることにしました。 さとう式リンパケアも、一生懸命やらずに思い出した時にやるだけにしました。 食事は、体のことを考えてたまにバランスの良い食事を取ったり、それ以外は好きなものばかり食べたり、というように過ごしていました。 「もうありとあらゆることをやめてみよう」と思ったんです。

例えば、立ち方や歩き方、座り方など、バランスや力の入れ具合などを気にしていたけどそれも全部やめました。 「立つ時は重心はここで…」とか「歩く時は内側重心で…」とか、疲れたからやめました。 考えるのは楽しいと思っていましたが、疲れてしまっていたんです。

いろいろ研究して、それをここでお伝えして、「効果がありました」「助かりました」と言ってくれる人もいました。 でも、「もっと万人に通用するダイエットの考え方を伝えたい。こうやってまだ悩んでいる自分がいるんだから、同じような人はたくさんいるはず。どうしてそういう方法を思いつけないんだろう…」と、悩んでいるうちにブログが書けなくなってしまいました。

これからしばらくは、すべてのダイエットや脚やせに対する意識を取り去った状態のわたしをお届けしたいと思います

・ダイエットをやめて、何が起こるのか?
・脚やせのことを気にしなくなって、何が変わるのか?

そんなことをしばらくお伝えしていくことになりそうです。

ダイエットに対する考え方、また、やめたことで「これは逆に効果があった!」ということをお知らせできればと思います。

こんな人におすすめ
・ダイエットを頑張っても頑張っても報われない
・長年頑張っているのにも関わらず、思う通りの体型になれない
・何をしても痩せない
・ありとあらゆることを試して、姿勢にもいつも気をつけてるけど変化が見えない

以上のような人はぜひ読んでみてくださいね

ダイエット・脚やせをやめたことで気づいたこと

ダイエットをやめて気づいた第一のことは、重心が間違っていたということでした。 特に歩く時の重心移動です。

歩く時は、当然ですが体を前に運ぶことになりますよね。 そしてその時、よく脚やせで言われるのは「内側重心にしなさい」ということです。 わたしもいつの頃からか常に内側重心を気にして歩くようになりました。

今回、それをやめてみました。 とても勇気がいりました。 「あんなにいつも気をつけていた内側重心をやめたら、外側に重心がかかるようになる。そしたらどうすればいいの?」なんて思いました。

でも、よく考えてみれば、力を抜いた状態で内側重心になっていなければ仕方ないんですよね。

いつもここで言っていたことを自分でできていなくて、自分で自分にびっくりしました。笑

だから、思い切ってやめました。 内側重心とか姿勢とか何も気にせずに、ただ歩いてみたんです。

すると、意外と大丈夫なことに気がつきました。

むしろ、無理やり内側を意識して歩いていた時は編に足首が曲がっていて、余計に脚に負担をかけていたようでした。

ある程度歪んでいるところに、さらに自分で歪みを追加していたようなイメージです。

で、足裏の重心移動についてなんとなく調べてみると、こんな写真を見つけました。

f:id:ponzu1211:20151110232454p:plain

わたしは、足裏の重心はかかとから親指にかけてまっすぐに抜けるべきものだと思っていたんです。 でもそれは間違いでした。

よくよく考えてみれば、土踏まずを無視して内側の一直線の軸だけで歩くっておかしいですよね。 足にはアーチがあるのに、それを無視して「とりあえず内側重心ならOK」という頭になっていたんです。

この画像や関連する情報を見て、「外側に重心をかけても大丈夫なんだ」と安心しました。 足は全体で体を支える役割を持っているんだから、内側だけ使うのは不自然です。

かかとからつま先の方に移動するラインは、今まで内側寄りすぎたので、ちょっとだけ外側も使っていいよという気持ちで意識するようにしました。 そして、抜ける時は親指あたりを意識するようにしました。

関連記事

正しい歩き方やダイエットに関する記事はこちらです! 参考にしてみてください。

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

www.kameyamaruka.com

足裏への意識を変えてみた結果

なんだかわからないけど、よく眠れるようになりました。

体がちょうどよく疲れてくれる感じです。 なんでかよくわからないですが、不眠症のわたしにとってはとても嬉しいことです。

よく眠れるようになって、同時にむくみや冷えもすっきりしました。 あとは、まだ若干ですが、ふくらはぎの内側の筋肉の張りも減ってきた気がします。

もし今、常に内側重心を意識して歩いているという方がいたら、一回やめてみてください。 もしかしたらそれが過剰になりすぎて、体に負担をかけているかもしれません。

    
今まで良いと思っていつの間にかクセになっていたことって、なかなか抜けないんだなと思いました。思い込みは怖いです。あなたがダイエットのためにやっていることで、クセになっていたり、無意識にやっていることってないですか?もしあったら、逆効果になっていないか一度考え直してみてください。
わたしは今回、「一切のことをやめてみよう」と考えたことでやっと気がつくことができました。同じような人がいたら、ぜひ試してみてくださいあと、まだまだこのブログは続くので、ダイエットや脚やせに悩んでいる人はぜひまた遊びに来てくださいね!何か少しでも皆さんのヒントになることが見つかりますように。